女性の学校とは?

価値基準が「モノ~情報へ」と180度変わり、

仕事も生活も急激に変化しています。

精神や心など、目に見えないものが重要視される時代になりました。

 

これまで人類が体験したことのない、先の見えない状況が続く中で、

「あなたは新しい時代をどう生きていきますか?」

「今、あなたは日々幸せを感じて生きていますか?」

と、問いかけられたらどう答えるでしょうか?

 

女性の学校では、この問いかけの答えを探す旅に出ると決めた人を、

あなたに合う方法でサポートしていきます。

私たちの想いは、

全ての人が「本来の自分軸」で幸せに生きることができる社会に

貢献することです!

 

この学校では、

・あなたはすでに「幸せ」であることに気づく 知恵をお伝えします。

・あなたを変えるのではなく、あなた自身に戻り自由をもたらします。

・いらない価値観を手放し、「願望が実現するあなた」になるための基盤を整えます。

本来のあなたに出会って「あなたらしく輝く人生」の秘訣を全てお伝えします!

 

これまで、殆どの人が社会に適応するために、

教育、親、社会などから求められる価値観を自分の価値観として受け入れ、

常に外界を意識して生きてきました。

 

しかし、世界が大転換期の今、これまでの生き方では多くの人が

行き詰まってしまいます。  

 

Image by Erriko Boccia

初めまして、女性の学校代表の蘓原利枝です。

 

私は子どもの頃から、親や先生や家族や社会に求められる生き方を

してきました。

常に周りを気にして、自分よりも他者優先で生きてきました。

 

 

しかし、それでは幸せになれないことを、20数年前の色々な出来事から

痛感しました。

 

「本当に幸せに生きる」にはどうすればいいんだろう?」

「私はどうなったら幸せを感じられるんだろう?」と長年試行錯誤を続け、

分かったことがあります。

 

それは、「自分を大切にすること」「あるがままの自分でいい」と

心から思えること。

そして、家族や友人と仲良くすること、やりたい仕事ができることでした。

 

また、「幸せは私の心の中にあったんだ」、

「家族とのつながりもあったんだ」

ということにも気づきました。

導かれるままに努力をしていたら、自然に今の人生を歩んでいたことにも

気づきました。

全ての答えは自分自身の中にあったということです。

 

このようなことは、色々なところで書かれているので知識としては

殆どの人が知っていると思います。

しかし、腹落ちする、納得するほど理解している人が少ないから右往左往して

迷っている人が多いのではないでしょうか?

 

私自身もその一人でした。

 

このような気づきは残念ながら一人では気づきにくいのです。

無意識に埋め込まれているので、自分だけでは気づけないのです。

人は他人と比べて自分のことを知るようになっているし、

自分が体験した以外のことは理解できないのです。

 

私たち親子は20数年前から、あらゆる心理学、脳科学、コーチング、

東洋思想など、色々な学びを重ねてきました。

そして、家族みんなが幸せに生きるよう試行錯誤を続けてきました。

ある意味マニアックで変な家族かも知れません(笑)

 

 

私たち家族の経験や、ビジネスや社会での経験、

様々な学びから検証したことをお伝えしたら、

もっと「幸せな人」が増えると思ったことが、

女性の学校を開設する動機でした。

 

海の瞑想

私たちが信じていること、

「だれもが、生まれ持った個性(才能。強み)がある」

「誰もがこの世で達成したい役割がある」

「人には無限の可能性がある」

「答えはあなたの中にある」

「人生は想い通りになる」

 

このことを基本において、あなたの生きたい人生を送れるよう、

あなたのことを家族と同じように大切に思い、サポートしていきます。

 

                   女性の学校  蘓原利枝